ホーム > 自社株取得 > 株主不明株、信託で売却

株主不明株、信託で売却

Pocket

住友信託銀行は、所在が分からない株主の株式を企業が処分しやすくする信託の取扱いを始める。第三者が資産管理する信託の仕組みを使って、インサイダー取引規制などに抵触せずに円滑に株式を売却できるようにする。第1弾として旭化成と契約し、近く株式の市場売却を始める。
(日本経済新聞2010年11月29日5面)

【CFOならこう読む】

今日は備忘記録です。

「株式は信託を通じて売却されるため、インサイダー取引規制には抵触せず、短期間で大量売却を迫られる恐れもなくなる」(前掲紙)

旭化成の場合、これにより株式管理費用が2000万円節約されるということです。

【リンク】

なし

カテゴリー: 自社株取得 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. 2010 年 11 月 29 日 08:07 | #1
  2. 2010 年 11 月 29 日 08:07 | #2