ホーム > 税制 > 法人税率下げ、真剣に検討

法人税率下げ、真剣に検討

Pocket

政府は1日の閣議で、2014年4月の消費税率8%への引き上げを決定した。安倍晋三首相は記者会見で、増税に備えて企業向け減税に加え、5兆円規模の経済対策を策定すると表明。法人実効税率の引き下げは「真剣に検討を進めないといけない」と強調した。
(日本経済新聞2013年10月2日1ページ)

【CFOならこう読む】

安倍首相は昨日の記者会見で法人税減税について次のように述べています。

「我が国の法人税は、実効税率が国際的に高い水準である。国際競争に打ち勝ち、日本に投資を呼び込むためには
真剣に検討を進めなければならない。」(朝日新聞2013年10月2日2ページ)

日本企業が国際競争に打ち勝つことが目的なのではなく、日本が海外との企業の立地競争に打ち勝つことが目的です。
この点、安倍首相はミスリードしないように丁寧に説明していく必要があります。

【リンク】

なし

カテゴリー: 税制 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。