ホーム > MBO > デルMBO株主承認

デルMBO株主承認


米IT(情報技術)大手のデルは12日、臨時の株主総会を開き、創業者のマイケル・デル最高経営責任者(CEO)が提案したMBO(経営陣が参加する買収)案を承認した。
(日本経済新聞2013年9月13日7ページ)

【CFOならこう読む】

2月7日「デル、MBOで非上場」、3月13日「デル、MBOで非上場 その2」のエントリーの続報です。

「米テキサス州ラウンドロックのデル本社で開かれた臨時の株主総会で、デル氏と米投資ファンドのシルバーレイク・パートナーズが示したMBO案は開会早々に承認された。デル氏側は、1株あたり現金13・75ドルでデルの全株式を買収するほか、1株あたり0・13ドルの特別配当などを支払う。」(前掲紙)

2月のエントリーでは、総額244億ドルのMBOと書きましたが、カール・アイカーン氏等の抵抗に合い、249億ドルまで引き上げて株主の承認を得たということです。

【リンク】

なし

カテゴリー: MBO タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. トラックバックはまだありません。