ホーム > 備忘録 > 上場社数、3年連続減

上場社数、3年連続減

Pocket

上場企業数の減少が続いている。2009年度末は3704社と1年前より114社減り、3年連続で減少した。再編や破綻などで株式市場からお退出企業が高水準で推移する一方、2009年度の企業の新規上場が19社と31年ぶりの低水準に落ち込み、新陳代謝が進まなかった。
(日本経済新聞2010年4月27日13面)

【CFOならこう読む】

「東京証券取引所など全国5つの証券取引所に上場する社数を調べた。不動産投資信託や外国企業は集計から除いた。上場企業数のピークは2006年度末の3926社で、ピークからは6%減った」(前掲紙)

ざくっと上場会社数は4000社と言う場合があります。
2006年度末時点ではそれで良かったのですが、今となっては間違いですね。

3700社と覚えておきましょう。

【リンク】

なし

カテゴリー: 備忘録 タグ:
  1. コメントはまだありません。
  1. 2010 年 4 月 27 日 08:40 | #1
  2. 2010 年 4 月 27 日 08:40 | #2
  3. 2010 年 4 月 27 日 08:40 | #3